アクセスランキング








相互リンク等



RSS tweet




にほんブログ村 サッカーブログへ
ヌルポあんてな
digital-soccer.net
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

管理人よりお願い
当ブログを閲覧いただきありがとうございます。 管理人より一つお願いがあります。コメント欄をご利用いただくのは大変ありがたく嬉しく思っているのですが、時折、不適切な表現をお使いになる方がいらっしゃるようです。特に今回のオリンピックでの出来事を扱った記事の場合その傾向が顕著です。
 特定の個人・民族に対する差別用語や誹謗中傷にあたると管理人が判断した場合、即座に削除いたしますのであしからずご了承下さい。
 これからもサッカーを取り巻くニュースについて知ったり議論したりする場として皆さんと末永くお付き合いしたいと思っていますので、何卒ご協力の程よろしくお願いします。
[sponsord Link]


記事検索
記事検索他




海外日本人選手ブログRSS
おすすめサッカー記事

29: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2014/01/21(火) 09:55:45.97 ID:yj//UEOD0
ベローナのマンドルリーニ監督は、正体が分からない中でセードルフ新監督、また本田への対策を取っていたのだ。

 試合後の記者会見で、敵将は興味深いことを口にした。

「情報はあまりなかったが、新聞で報道されたメンバーを見たところ、トレクアルティスタを多く並べて来ることは予想がついた。つまり彼らは足元へと繋ぎ、中へ、中へと繋いで攻めて来ると読んだ」

 実際、その通りに彼らは、ポゼッションを譲り渡す一方で中央のスペースをしっかりと固め、最低限シュートだけは許さないように務めた。ミランが前半、75%を超えたと言われるポゼッション率を誇りながら、その間に相手ゴールを割れなかったのは、彼らの堅守の賜物であるとも言える。

⇒今後も“本田対策”が予想されるが――。ミラン新監督のポゼッション志向への固執が意味する“10番との心中”(フトチャン)


[Sponsored Link] [Sponsored Link]

39: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2014/01/21(火) 10:02:40.38 ID:2QQLxvI00
>>29
この課題は日本代表の今後に大切なことだわな
どうやって崩すかってどこのチー厶も苦手としてるし
お互い高い位置で打ち合った方がまだ楽な時あるしね

47: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2014/01/21(火) 10:10:38.68 ID:yj//UEOD0
>>39
重なる部分はあるねえ
格下で日本代表を十二分に警戒してくるチームに苦労するのと。
最序盤の本田からカカへのクロスが決まってたら、
その後の展開も全然違ってただろうし、本田へのチラシの評価もまたしかりだね。

60: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2014/01/21(火) 10:17:53.07 ID:2QQLxvI00
>>47
上位チームが苦しむのはああいったパターンだね
先制点入ってたらもっと楽な展開というのもわかる
PKのあとは相手も点取りに来たしな
だからもっと早い段階で点取ることが必要だったな
守備に関しては少なからず無失点で少し自信になったろうし

89: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2014/01/21(火) 10:37:05.80 ID:yj//UEOD0
>>60
前半の攻め続けてた時に点が獲れなかったのは
チームにとっても、本田にとってもつくづく残念だったね。
無失点は今のミランにはほんとに大きかった。

HTにセーさんがどんな指示をしたのか気になるけど
(本田に前目に居ろと指示したんじゃないかってレスもあったけど)
連携面、コンディション的にも、これからどんだけ出来るかが楽しみ。

96: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2014/01/21(火) 10:45:07.72 ID:2QQLxvI00
>>89
チー厶メイトもまだ探り探りの状態で本田とやってるからな
カカとはもう合う事わかってきたし
もっとコンディション上がってきたら走れるしボールももっと持てるようになると思う
そこからだね本当の意味でチームの助けになれるのは
気長に待っててくれるのは本当にありがたいね

でもすごくポジティブな改革がはじまろうとしてるからワクワクする
本田自信ももっと出来ると思うし得点も取れるようになったら見てる側もまた楽しいしな

105: 名無しに人種はない@実況はサッカーch 2014/01/21(火) 10:50:43.80 ID:bVb4O8pG0
>>29
カカと本田がワンツーで攻めた場面とかDF何人いるんだよwって思った





WFN-Header

コメント一覧


 コメント一覧 (26)

    • 1. 名無し
    • 2014年01月21日 20:49
    • インテルと同じ勝ち点32の6位に
      全員で守られたら崩せねえだろ。

      それに新監督で初采配
      戦術の軸の選手も練習開始から一週間。この状況でミランペースで進むって、今後の期待感半端じゃねーぞ
    • 2. ほー
    • 2014年01月21日 21:01
    • 普通に有能ぽい監督やね。
    • 3. 名無し
    • 2014年01月21日 21:01
    • こういう所がセリエの凄い所だな。
      すぐに新加入した選手の特徴をサーチして、対策を即座に立てて備えるこの周到さ。
      セリエの一筋縄ではいかない難しさを象徴する話ではある。
      同じCSKAから移籍して、加入当初無双してたクラシッチが半年過ぎると、まるで通用しなくなってたからな。
    • 4. 名無し
    • 2014年01月21日 21:04
    • 無失点で上位チームに勝利なのに戦犯を探さないといけないのか(困惑)
      タッチ集だけじゃなくて試合ちゃんとみてから批判しよう!
    • 5. A
    • 2014年01月21日 21:07
    • 本田がミランに入団してまだ13日目と言うのが変な感じだわw

      もし次のカップ戦に出場したら2週間で4試合目だし
      練習で連携を深める時間も中々取れないな
    • 6.  
    • 2014年01月21日 21:07
    • ドン引きを崩すには連係不足だったな
      連携が良くても崩すのは難しいのに新監督、新布陣とか無理ゲーだった
      それでも無失点に抑えてなんとか勝ち点取ったんだから十分すぎる結果
      ポゼッション出来て連携を深めることも出来たし今後に繋がるという意味では素晴らしい試合だった
    • 7. 名無し
    • 2014年01月21日 21:11
    • この監督になってヴェローナはポンポン順位上がってセリエCから3年でA復帰だもんな
      上位対決は限界があるけど下位相手だと全然取りこぼさないし
    • 8. 名無し
    • 2014年01月21日 21:18
    • セリエはこういうとこが難しいとモウリーニョも言っていたな
    • 9. 名無し
    • 2014年01月21日 21:18
    • セリエは落ち目だけどやっぱり戦術が多彩で監督が有能だから見てて面白い
      プレミアみたいに下位と上位の実力差があまり無いんじゃなくて、戦術で実力差を埋めてるからすごいわ
      あとセードルフの能力を疑ってすいませんでした
    • 10.  
    • 2014年01月21日 21:27
    • 5位のチームでFW2人が移籍と怪我で居なくなってただけで
      守備陣は変わってないっていったらこの結果はおかしくない
      監督が有能なチームならなおさら
    • 11. s
    • 2014年01月21日 21:36
    • ※3 仰る通り、戦術マニアだらけだからセリエが最も難しいリーグと言われる所以だね
      ロースコアの方がドキドキ感があって面白いし
      固い相手からやっと1点取って勝つのが最高
    • 12. 名無し
    • 2014年01月21日 21:36
    • ミランが日本代表に崩し方を教えてくれそうな予感。
      本田が崩しのパターンの練習になるしな・・・
      大いなる実験の場となりそう。
      いずれ日本代表にフィードバックされる。
      ま~メンバーの質が違うから全てとは言えないが・・・
      香川・岡崎・大迫・柿谷 他代表全員が学ぶべきお手本になる試合を何試合も見れそうだ。
    • 13.  
    • 2014年01月21日 21:38
    • 腐っても元ブラジル代表だからね
      ロビーニョもカカも足元のテクニックすげえんじゃね
      後はタイミングと信頼だね
    • 14. あ
    • 2014年01月21日 21:40
    • セリエの面白さって上位よりもむしろプロビンチャだよな
    • 15.  
    • 2014年01月21日 21:43
    • なんで相手6位で見た感じカウンターが鋭いってわけでもなさそうだったのに、引きこもりサッカーしてたんだろね。後ろに常に8人以上はいたぞ
      なんか攻めあぐねてる感がアジアの格下vs日本代表に通じるものがあったわ
    • 16. 
    • 2014年01月21日 21:49
    • ミランは全体的に上がり目過ぎた勘があったけどな、もう少し二列目以降が下へ降りて来てバロが自由に動き回れるスペースを作った方が、二列目からの飛び出しもあって良いと見てて思ったな
    • 17. 
    • 2014年01月21日 21:51
    • もちろん1試合しか見ていないけど、セードルフはかなり賢い印象を受けた
      凄い選手は自分が出来てしまうから出来ない人への疑問といら立ちを感じそうなものなのに、試合中も指示をするというより冷静に分析をするようにじっと見ていたし
      セードルフは一週間で選手達と話し合い、選手の特徴を掴み戦術を組み立て実戦にフィットさせた
      選手達の良さをいかに引き出せるかが監督の仕事だが、バロテッリも含めた選手達はセードルフに活かされると思う
      うまく行けば今季中にでもいい結果が出るかもしれないな
    • 18. 。
    • 2014年01月21日 22:03
    • セードルフが賢いために本田のクレバーさが目立たなくなったw
    • 19. 
    • 2014年01月21日 22:07
    • ※18
      わかるような気がする。
      サッスオーロ戦もスペツィア戦も本田がいるかいないかで試合内容が変わってた。
      でもベローナ戦はセードルフの戦術が良かったから本田が下がっても大きな違いは感じなかった。
    • 20. ななし
    • 2014年01月21日 22:08
    • セリエの戦い方は相手の良さを消す、って誰かが言ってた。
    • 21.  
    • 2014年01月21日 22:13
    • ドン引きの相手には裏への飛び出しが違いを作る。
       パッツ>バロ
      まあパッツは怪我だったけど、今後相手によってバロを下げられるかどうか。またはバロが裏抜けの動きをマスターするか。代わりにカカやロビが裏抜けしてもいいか。
      でもパッツの裏抜けは流石だったもんなあ。
      そう考えると岡崎ミランも夢じゃない。
      かも
    • 22.   
    • 2014年01月21日 22:17
    • 「セリエは落ち目だけど」ってテンプレ表現が使いやすいのか
      はたまた気に入ってるのか知らんけど、いい加減やめたら?

      一回ドン底に落ちて、今は這い上がってる最中だっつうならともかく

      カルチョスキャンダルもひとまず落ち着いて、クラブの経営方針も健全&現実路線に切り替えて、セリエは復調しつつある段階に来てるだろ。今期はローマナポリビオラの勢いもやべーしな
    • 23.  
    • 2014年01月21日 22:53
    • ※15
      今季9ゴール6アシストのルカ・トーニが風邪でお休み
      ミラン戦直前に今季7得点のジョルジーニョがナポリに強奪
      結果勝ち点1でいいっていう戦い方だったんだと思う
    • 24.  
    • 2014年01月21日 22:59
    • まあ、チャンスは作れてたわけだからそんなに悲観する必要も無いかもね。マンドルリーニ監督もミラン相手に引き分けでいいとは思ってなかったんじゃない?バイタル付近でプレス掛けて速攻仕掛ける予定が、思いの外丁寧に攻められたせいでカウンターの本数を増やせなかったって面もありそう。

      ※21
      > 一回ドン底に落ちて、今は這い上がってる最中だっつうならともかく
      ・・・えっと、日本語おかしくない?その言い方だと、「一回ドン底に落ちて、今は這い上がってる最中なのであれば"セリエは落ち目"という表現はまあ理解できる」って意味になっちゃうけど大丈夫?
    • 25. 名無し
    • 2014年01月22日 02:19
    • セリエはタレント的に言えば落ち目だけど、組織力や戦術面でいえば、まだ三大リーグの中には入るよ。
      ブンデスより全体的なリーグレベルは高いし、今後ユーべがバイエルン、ローマやナポリがドルトムントとかに匹敵する力付ければまたセリエは復権出来るとは思う。
      後は日本人の居るミラノ2クラブがどう復権するかだな…
    • 26. マーク
    • 2014年01月22日 12:13
    • ミラノ2クラブが復権する為にはスタジアム問題を何とかしないといかんやろうね。どっかで資金注入しないと。

Add Comments

Name
 
  絵文字