スマートフォン解析 アクセスランキング








相互リンク等



RSS tweet




にほんブログ村 サッカーブログへ
ヌルポあんてな
digital-soccer.net
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

管理人よりお願い
当ブログを閲覧いただきありがとうございます。 管理人より一つお願いがあります。コメント欄をご利用いただくのは大変ありがたく嬉しく思っているのですが、時折、不適切な表現をお使いになる方がいらっしゃるようです。特に今回のオリンピックでの出来事を扱った記事の場合その傾向が顕著です。
 特定の個人・民族に対する差別用語や誹謗中傷にあたると管理人が判断した場合、即座に削除いたしますのであしからずご了承下さい。
 これからもサッカーを取り巻くニュースについて知ったり議論したりする場として皆さんと末永くお付き合いしたいと思っていますので、何卒ご協力の程よろしくお願いします。
[sponsord Link]


記事検索
記事検索他




海外日本人選手ブログRSS
おすすめサッカー記事
[Sponsored Link] [Sponsored Link]

294: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 11:42:14.92 ID:mE7uBsnza.net
⇒闘莉王が名古屋退団の真相を独占激白! 「新体制で自分は必要性とされていなかった」(サカマガ)

現役続行を明言「引退報道は真実ではない」 ブラジルからオファー
 田中マルクス闘莉王は昨季限りで、6年間過ごした名古屋グランパスを退団することになった。現役引退やブラジルでの事業に本腰を入れるなど、去就に関して様々な報道があった闘将が単独インタビューに応じ、名古屋を去った理由、そして、現役続行への思いを激白した。

 闘莉王はオフを過ごしたブラジルから一時帰国した。名古屋から1年間の契約延長のオファーを受けていたが、1月8日に自ら退団を申し入れた。そして、翌9日にクラブから正式発表された。

「オフの間はものすごく悩んだ。グランパスでもう1年頑張ろうと、自分の中ではその気持ちが一番強かった。それは事実。退団に際して(クラブの公式リリースで)出したコメントを改めて読み返すと、自分がブラジルでの自分の事業に専念する、サッカーをやめるというニュアンスを醸し出していたかもしれない。でも、それは真実ではない」

 真夏のブラジルでオフを過ごした闘莉王は、表情に精悍さが増していた。身体も引き締まり、そのままキャンプインできそうな軽やかな所作を見せている。Jクラブのみならず、祖国ブラジルのクラブからもオファーが届いており、現役続行はすでに決心したようだ。

 2010年に浦和レッズから移籍加入した名古屋への愛情も深まるなか、離別という決断を下した闘将はその理由を明かし始めた。

「金額は大きな問題ではなかったが…」
「グランパスからオファーを頂きました。金額は自分の中で大きな問題ではありませんでしたが、新体制、フロントを含めて自分に対する気持ちや必要性というものが感じられなかった。彼らと直接話す機会があったのですが、それが残念でしたね。

 もう話の中では、自分はチームの一員として計算されていない。それが感じられなかった自分が、グランパスが勝つためにやっていたことが間違っていた。そういうニュアンスも感じてしまった。それは悲しかった。自分が6年間やってきたことが、評価されていない。新体制でそんな評価を受けるなんて思ってもいなかった。今までで一番厳しい決断だった」

 昨季、強化担当者などフロントと会談を持つ機会はあったが、闘将は粉骨砕身した6年間の日々に対する評価、そして新体制における自身の必要性を、その会談から感じ取ることができなかったという。それが名古屋退団を決断した理由だった。

 万年中位と揶揄された名古屋が、リーグ屈指の強豪となったのは闘莉王の移籍がきっかけだった。在籍1年目の2010年シーズンには攻守に渡る奮闘に加え、勝者のメンタリティをチームに注入し、名古屋は史上初となるリーグ優勝を最終節を待たずに達成。翌年は柏レイソルに勝ち点1差及ばずに優勝を逃したが、名古屋のイメージは一新された。

「1年目に優勝できた。2年目もあと少しのところだった。でも、その後はチームとして削るものが多く、新戦力が少なかった。3年目以降から戦力がダウンしていった。4、5、6年は大卒、高卒の新人が、当たり前のように試合に出る。そういう状況では優勝争いは難しい。むしろ、J1残留を争うゾーンに位置したこともある。そこでみんな踏ん張った」

向上心がある以上は「サッカーを続けたい」
 若手中心のメンバーで闘莉王、そして、尊敬するGK楢崎正剛というベテランがJ2降格危機に瀕するチームで奮闘した。そして、名古屋が今季もJ1でシーズンを戦う一方、キャプテンとして奮闘し続けた闘将は悩んだ末にクラブを去る決断を下した。今は、新しいチャレンジに向けて胸を焦がしている。

「まだやれる。その気持ちが自分を支えてくれる。ただ単にサッカーをするのではなく、高いパフォーマンスを出す。向上心が自分を動かしてくれる。自分の出来に満足できなければ、引退する。それは常に覚悟していること。だから試合後も、映像で自分のプレーを厳しい目でチェックしている。

 そうしたなかで、まだ高いレベルでプレーできる、自分自身がさらに進化できるとの思いがある以上は、サッカーを続けたい。そして、またプロサッカー選手として日本に戻ってきたい。来年、そういう機会があればいいですね」

 14日に再びブラジルに旅立つ男の闘志は、まだ衰えていない。いや、故郷ブラジルでの休暇を経て、より旺盛に燃え盛っているように見えた。2010年の南アフリカ・ワールドカップで世界の名だたるFWを抑え込み、日本サッカー史にその名を刻み込んだ超攻撃的DFの挑戦は、まだ終わらない。


[Sponsored Link] [Sponsored Link]

295: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 11:44:22.30 ID:HkqFsJkQd.net
>>294
やっぱり小倉が嫌だったか

300: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 11:46:12.69 ID:puYD/ArA0.net
>>294
なげーよ
一言で言うと小倉が嫌だったってこと?

339: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 12:04:19.09 ID:diL2aHo20.net
>>294
要約すると小倉は糞野郎

302: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 11:46:48.81 ID:8jR9V1wF0.net
>またプロサッカー選手として日本に戻ってきたい。来年、そういう機会があればいいですね」

ってことは今年はブラジルでやるの決まってるのか

306: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 11:48:40.98 ID:FKA447iW0.net
釣男がどこまで年俸下がるの飲めるかだよな
安けりゃどこでも取るだろ

321: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 11:58:07.96 ID:pS4ArpsYd.net
闘莉王は小倉が嫌だったというより小倉が闘莉王を嫌がってただろ
3番手のFWにするとかいってたし

330: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 12:01:15.63 ID:wTkbEzP40.net
釣男は男気見せて、水戸に帰るという選択肢は無かったのかな

334: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 12:02:15.02 ID:/1wtV7Yy0.net
>>330
意味がなさ過ぎるじゃん
話があったわけでもないし

336: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 12:02:23.56 ID:FKA447iW0.net
コーチとしての闘莉王の能力はどうなんだろう
解説聞いてると割りと分かりやすい

337: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 12:02:59.06 ID:puYD/ArA0.net
>>336
最後はメンタル力だってことで押し切りそう

355: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 12:18:06.69 ID:JRCp3vSU0.net
つまり小倉はフィンケと同じ末路を辿るんだな

359: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 12:19:29.13 ID:atzNMn+r0.net
>>355
つまりはその後がヤバい

360: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 12:19:33.08 ID:6cHShFoI0.net
>>355
ホントの地獄はその後・・・

375: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 12:25:41.14 ID:H1PPILmU0.net
小倉はフィンケとゼリコペトロビッチを合わせたようなもん

381: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 12:28:05.80 ID:7hgdzzjv0.net
>>375
序章だと思ってたら、本編も始まってたのか

390: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2016/02/13(土) 12:33:21.73 ID:wTkbEzP40.net
ブラジル拠点にして、日本でタレントや解説やるのもいいかもな
解説はなかなか良かったし





WFN-Header

コメント一覧


    • (1)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 15:01 ID:PF8WkXda0
    • 功労者で今も即戦力クラスの闘莉王に事実上の戦力外通告してゴミ外人を取ってきた小倉とかいうクソ全権監督wwwww
    • (2)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 15:12 ID:upvSVNeO0
    • どう考えても必要な戦力だったのに追い出した小倉・・まあ残留争い頑張ってねとしか言えない
    • (3)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 15:35 ID:wYiLrw1s0
    • 何よりあかんのは毎シーズン守備も攻撃も闘莉王におんぶに抱っこやったのに中途半端な条件提示をすることやと思うんやけどな
      それならキチンと0円提示をして新しくチームを作り変えることを明確にして筋を通したれよと思うわ
    • (4)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 16:01 ID:i.TfHz5T0
    • フィアンセと結婚してブラジルに帰るって噂もあったけどこうして日本にまた帰って来てくれたじゃん。俺は闘莉王が好きだよ。出来れば日本で見たいなぁ。将来的に日本でDF育成もして欲しい。本当はブラジルW杯にも居て欲しかった。闘莉王、中澤、遠藤は代表の引退マッチもちゃんとして上げて欲しいわ。
    • (5)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 16:13 ID:nJFIvPfm0
    • 小倉の無能臭は異常
    • (6)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 16:32 ID:HUHwS5SI0
    • オグランパス、なんの希望もないなァ
      地元だけどさみしくなるわ、ツゥさん解説者になれば良いのに小倉よりずーっと良いよ
    • (7)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 16:37 ID:K0adJvmG0
    • まあとりあえず明日のガンバvsグランパスを見てみようや。小倉は理想と現実に直面するだろうよ
    • (8)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 16:45 ID:HUHwS5SI0
    • オグランパスvsガンバ
      ガンバのこけら落としだっけ、大差で負けたらオグちゃん辞任ある?
    • (9)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 17:11 ID:Mzx2z0Sx0
    • ※8
      流石に解任はないだろ
    • (10)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 17:25 ID:hEAA1pqg0
    • 名古屋は前評判通り落ちそう
    • (11)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 17:27 ID:imVMmNyH0
    • 他のまとめサイトとかなり違うまとめ方だけどここの管理人て名古屋嫌いなの?
      まー小倉なんてのが監督やっとる限り名古屋は今年降格でしょ
    • (12)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 17:36 ID:wTprjfhi0
    • コーチ経験すらない素人監督がGMに就任していたせいで増長している様にしか
      見えないな。
    • (13)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 17:57 ID:Yfu6HXMi0
    • 小倉いいやん
      釣男なんてW杯がピークだったのに、他の無能GMや監督はいつまで高給で使ってたんだよ
    • (14)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月13日 18:06 ID:TOv7W.Gi0
    • ※11
      前に管理人は広島が嫌いなのかコメ見たぞ
      同じヤツかw
    • (15)WorldFoot 名無し's comment  :2016年02月14日 18:58 ID:6Pn3eMH.0
    • ※6
      他サポだけど、小倉の解説は中身がうっすいわ~と前から思ってたわ。
      逆に恒様と闘莉王のダブル解説やってた時はすげえ面白かった。着眼点に新鮮味があったし、現場に居る声だわ~って中身だったな。
      解説の能力は戸田さんに匹敵するくらいの高品質だと思う。

Add Comments

Name
 
  絵文字
 
 

Trackback URL