アクセスランキング








相互リンク等



RSS tweet




にほんブログ村 サッカーブログへ
ヌルポあんてな
digital-soccer.net
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

管理人よりお願い
当ブログを閲覧いただきありがとうございます。 管理人より一つお願いがあります。コメント欄をご利用いただくのは大変ありがたく嬉しく思っているのですが、時折、不適切な表現をお使いになる方がいらっしゃるようです。特に今回のオリンピックでの出来事を扱った記事の場合その傾向が顕著です。
 特定の個人・民族に対する差別用語や誹謗中傷にあたると管理人が判断した場合、即座に削除いたしますのであしからずご了承下さい。
 これからもサッカーを取り巻くニュースについて知ったり議論したりする場として皆さんと末永くお付き合いしたいと思っていますので、何卒ご協力の程よろしくお願いします。
[sponsord Link]


記事検索
記事検索他




海外日本人選手ブログRSS
おすすめサッカー記事

1: Egg ★ 2017/11/26(日) 23:20:05.20 ID:CAP_USER9
no title ペルー代表のロシア・ワールドカップ(W杯)出場権剥奪に繋がる可能性があるのではないかと懸念されていた法案は、それを提出していた国会議員により撤回された。26日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 ペルーのパロマ・ノセダ国会議員は先日、ペルーサッカー連盟を国家機関の支配下に置くという法案を提出。法が成立した場合、サッカーへの政治介入を固く禁じる国際サッカー連盟(FIFA)により、ペルー代表のW杯出場資格が剥奪されることもあり得ると報じられていた。

 だがノセダ議員は25日、この法案を撤回することを表明。「W杯に到達するという目標は努力と気持ちで成し遂げられた。全てのペルー国民が声をひとつにして叫んでいる。皆さんを安心させるため、法案を撤回する」とツイッターで投稿した。

 W杯出場が不可能となるチームが生じた場合、FIFAが代替参加チームを決定する。ペルーが出場権を剥奪された場合には、大陸間プレーオフでペルーに敗れたニュージーランド、南米予選でペルーに次ぐ順位で敗退したチリ、あるいはまさかの予選敗退となったイタリアなどが選ばれる可能性があるのではないかと予想されていた。

 だが法案の撤回により、ペルーの出場資格剥奪の可能性はなくなったと言える。『マルカ』は「イタリアとチリの希望は絶たれる」「結局ロシアへ行くのはペルー」と伝えている。

11/26(日) 20:39配信
⇒イタリアやチリ、W杯出場の“最後の望み”も絶たれる…ペルーの資格剥奪は消滅(フトチャン)

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1511706005/


[Sponsored Link] [Sponsored Link]

3: 名無しさん@恐縮です 2017/11/26(日) 23:21:48.08 ID:sc3worbg0
そりゃそうだろw

5: 名無しさん@恐縮です 2017/11/26(日) 23:22:49.12 ID:l9CPiEGU0
そりゃそうだろ。
撤回しないで剥奪されたらまじで殺されるわ。

8: 名無しさん@恐縮です 2017/11/26(日) 23:25:07.30 ID:y1UaKfL90
チリやニュージーランドが希望を抱くのはまだわかる
しかしイタリアおめーはないだろ

13: 名無しさん@恐縮です 2017/11/26(日) 23:27:05.32 ID:9nHAPZUt0
国家機関の支配下と聞くと、実質支配下に置いてる中国なんかはセーフなんだろうか

16: 名無しさん@恐縮です 2017/11/26(日) 23:28:19.18 ID:vKBVnSTM0
>>13
旧ソ連はじめ共産圏の国でもOKだったから、そこはセーフなんじゃね?

14: 名無しさん@恐縮です 2017/11/26(日) 23:27:37.69 ID:vLNhvPZO0
タスキ繋がった

20: 名無しさん@恐縮です 2017/11/26(日) 23:31:15.76 ID:Vcjm4aJM0
先制点決めたあと涙流してたファルファンが報われて良かった

24: 名無しさん@恐縮です 2017/11/26(日) 23:36:33.64 ID:CS2P7/Mq0
死体蹴りのマルカ

28: 名無しさん@恐縮です 2017/11/26(日) 23:40:40.80 ID:Z1JjoSEcO
少なくともイタリアは関係無いだろ・・・





WFN-Header

Add Comments

Name
 
  絵文字