アクセスランキング








相互リンク等



RSS tweet




にほんブログ村 サッカーブログへ
ヌルポあんてな
digital-soccer.net
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

管理人よりお願い
当ブログを閲覧いただきありがとうございます。 管理人より一つお願いがあります。コメント欄をご利用いただくのは大変ありがたく嬉しく思っているのですが、時折、不適切な表現をお使いになる方がいらっしゃるようです。特に今回のオリンピックでの出来事を扱った記事の場合その傾向が顕著です。
 特定の個人・民族に対する差別用語や誹謗中傷にあたると管理人が判断した場合、即座に削除いたしますのであしからずご了承下さい。
 これからもサッカーを取り巻くニュースについて知ったり議論したりする場として皆さんと末永くお付き合いしたいと思っていますので、何卒ご協力の程よろしくお願いします。
[sponsord Link]


記事検索
記事検索他




海外日本人選手ブログRSS
おすすめサッカー記事

1: Egg ★ 2019/02/08(金) 08:24:08.65 ID:ZODgtitq9
アジアカップ決勝で日本が敗れた。勝敗が決まった時、私は少なからず憤慨していた。そして試合から日が経つにつれ、悲しさと、日本の戦い方を残念に思う気持ちが、私の心を覆うようになっていった。日本サッカーを愛する者なら当然だろう。

 決勝のカードを知った時、私は日本が有利であると考えた。大勢の意見もそうであったろうし、もしかしたら選手たちも――意識はしないにせよ――そう思ったのではないだろうか? 

 だが、こうした考えは非常に危険だ。相手がどんなチームであれ、軽んじてしまえば、自分たちの首を絞めることになる。それがサッカーの掟だ。ただ、日本人は真面目で、何事にも全力を尽くし、ベストな結果を出すために入念な用意をする。だからこうした心配は杞憂だと思っていた。

 ところが……決勝戦を前にピッチに降り立った日本を見て、このチームはアジアカップ決勝という重要な一戦への準備が万全ではないと私は感じた。彼らは、最初の1分から全力で走ってはいなかった。車で言えば、ギアは”ロー”のままの発進だった。このことを見過ごすことはできない。日本は魂のないままピッチに降りた。そしてまるで親善試合のようなプレーを始めた。

 私はかつて監督としてベンチに座っていた時、いや、現在のようにテレビで試合を観戦する時も、チームが試合に向けてどのようなアプローチをするのかを注視する。試合前にどんなウォームアップをするか。それを観察することで、そのチームがどのように試合を始めるかが見えてくる。私は決勝前の森保ジャパンを観察し、すぐに傍らにいた妻のアシマに言った。

「日本はこの試合、きっと悪いスタートを切るぞ」

 実際、そのとおりだった。一方、カタールは日本よりはるかに準備ができていて、そのため2点を決めることができた。

 カタールの得点シーンで、私は日本のDFが相手に多くのスペースを与えてしまったのに驚いた。20メートルもスペースを与えてしまえば、アタッカーは自由にボールを受けることができる。システマチックで強固な守備は日本の得意とすることだが、その点においても、彼らは過剰な自信を持ってピッチに立ってしまったようだ。過信は必ずその代償を支払わされる。それもかなり大きな代償を……。

こうして日本は2点を失った。敗戦の根底には、アプローチの失敗があった。なぜなら0-2にされた後、とくに後半に入ってからは、日本はその本領を発揮し始めたからだ。しかし、時すでに遅し、だ。

 DFだけではない。オフェンスも創造性に欠けていた。

 日本は常にボールポセッションでカタールを超えていたが、チャンスを作ることができなければ、いくらボールを持っていても意味のないことだ。それなのに、日本の選手たちはボールを支配することで満足しているように見えた。

 このような場合、私は選手に向かってこう言うことにしている。

「そんなにボールを持つことが好きなら、ボールを持って家に帰れ!」

 また、日本の選手たちは、誰もが自分のテクニックを披露したがっているようにも見えた。つまり彼らはチームのためではなく、自分のためにプレーしていたのだ。

 それらすべてが結果に反映された。それまでの試合にはすべて勝利し、いいプレーをしていただけに残念でならない。とくに準決勝のイラン戦などはすばらしかった。

 試合後、誰もがこんな疑問を持っただろう。なぜ日本は決勝に限ってチームとしてプレーしなかったのか?

 今回のチームには多くの新顔がいた。私はなかでも若い堂安律が気に入った。動きもスペースの使い方も非常に巧みだ。

 ただひとつ気に食わなかったのは、ゴール前でのチャンスメイクだ。相手を危険に陥れるための明確なビジョンが感じられなかった。あったのはセットプレーとクロスとヘッドの強さだけだ。今回の失敗を教訓に、今後より成長していくことを期待する。

 今、私はオーストリアのグラーツにいて、容体は安定している。両膝に3回の注射を打ったので、歩くこともでき、おかげでどうにか日本代表に対する私の思いを伝えることができた。かなり厳しいことも言ったが、それもすべて日本を思うがためと、理解してもらいたい。

2/8(金) 7:40 スポルティーバ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190208-00010001-sportiva-socc&p=1

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1549581848/


[Sponsored Link] [Sponsored Link]

6: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:28:03.04 ID:sdOmk4Oy0
イランに勝って慢心してしまった。だからイラン事になる。

9: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:29:48.82 ID:pG04bYAe0
森保が成長しないと終わりだなこの代表
選手任せに遅すぎる采配じゃあ先が見えてる

11: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:30:53.86 ID:vwREYV3m0
これは俺もこの試合みてそう感じたわ
ベテランの吉田、長友が浮かれてる感じだもんな
あんなベテラン切った方が良いよ
やっぱ長谷部は凄いキャプテンだったわ

31: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:38:02.29 ID:nnRjdh0H0
>>11
吉田とか権田とかピッチ内外で注意緩慢なところが多々あるのに優等生キャラなところがタチ悪い

14: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:31:42.44 ID:Yv4hD3nR0
>今、私はオーストリアのグラーツにいて、容体は安定している

クララがアルムの山に行く前に立ち寄った温泉だな

35: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:38:59.54 ID:iFZRQoUI0
>>14
オシムがオシムが立ったー

71: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:48:57.04 ID:R9u51Qqx0
>>14
因みにクララのおばあ様はラガーツの温泉

17: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:32:37.89 ID:gQagKzv90
堂安って視野が狭いけどそういうのって改善できるんかな。
対策されたら終わりそう。

21: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:33:44.72 ID:B6YgK5k/0
イランに勝って慢心したのは間違いない

26: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:36:23.43 ID:hctwjt+L0
全く同じことをセルジオが言ったら叩くし、セルジオの言った事をオシムが言ったら100%賞賛する

36: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:39:14.18 ID:4T8dx5jV0
> 日本の選手たちは、誰もが自分のテクニックを披露したがっているようにも見えた。
堂安のことだな

> 私はなかでも若い堂安律が気に入った。
えっ

39: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:40:18.18 ID:d9ls4Hrl0
カタール舐めてたんだよな
イランに勝ってホッとしたのもあるけど
日本人って本当に慢心や油断に弱いよな

45: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:42:02.17 ID:LaRVXoak0
森保「自主性が大事」

オシム「自主性を重んじし過ぎると、選手に甘えが生じる」

57: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:45:01.62 ID:pJjvQ2TO0
遠藤離脱で守備的ボランチが試合前に全滅しただけ
森保が青山なんかにこだわって山口あたりを呼ばなかったのがバカすぎた
攻撃は何とかなっても守備が破綻したらどうしようもない
だからアジア杯の時、ザックは攻撃的なボランチは遠藤一枚で
守備的なボランチばかり控えに置いといた

65: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:46:57.60 ID:8LsosukG0
一点返して押せ押せになり始めた時は、日本がベルギーにやられた事を、カタールにやるんだなと思ったけど、あそこで3点目をあーいう形で献上してしまうとは流石に思わなかった… 

最低限、追いつけそうだった感じはあったと思うんだが

86: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:52:25.60 ID:DcyvA0La0
>>65
誰もプレスに行かずに楽々運ばれちゃあなw
なんで誰も行かなかったのか不思議でならない

75: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:50:41.02 ID:pJjvQ2TO0
決勝まで上がってきた相手に
本職の守備的ボランチなしとか無理に決まってるだろ
トルクメニスタン相手ですら守備が崩壊して
攻撃陣の個の能力で押し切って何とか勝ったのに

97: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:58:00.43 ID:qeD05X3/0
森保にも色んな意図はあったんだろうけど、交代枠を負けてるのに40分過ぎまで使わなかった事、
何一つ効果的なプレイを出来なかった堂安を最後まで使ったのは本当に不安が残る

107: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:59:48.51 ID:/YnCki8a0
>>97
あの状況で後半開始からカード全く切らない監督って初めて見た気がするわ

100: 名無しさん@恐縮です 2019/02/08(金) 08:58:44.87 ID:pJjvQ2TO0
ディフェンスが崩壊してるときは
バイタルのスペースが埋められなくてスカスカになってることが多い
遠藤離脱でバイタルのスペースを埋めれる選手がいなくなっただけ
三竿か守田か山口あたりがいれば何とかなった
塩谷は責められない、普段ボランチなんてやってないから
本職の守備的ボランチを遠藤しか連れて行かなかった森保が悪い





WFN-Header

コメント一覧


 コメント一覧 (10)

    • 1. WorldFoot 名無し
    • 2019年02月08日 10:46
    • ポゼッション。ボールを持つことで満足しているように見えた?そうは見えなかったけどな。後半はゴールへ向かう迫力は見せたしとにかく早くゴール前れ!という感じでポゼッションにこだわってるとは思えないけど。
      たんに戦略や対策不足、理詰めでサッカーが出来ていなかったことにつきる。むしろがむしゃらに攻めてばかりで気持ちも焦っていた。そこが敗因だろう。
      オシムの言ってること半分は同意できるが後半の部分は間違ってると思う。
    • 0
    • 2. WorldFoot 名無し
    • 2019年02月08日 10:52
    • カタールは日本戦の失点以外無失点
      レベルがちがった
    • 0
    • 3. WorldFoot 名無し
    • 2019年02月08日 11:09
    • 後半日本が優位に見えたのは、カタールに中2日のハンデがありカタールが省エネ守備に切り替えたからです。同じ中3日だったらカタールはあそこまで省エネ対応せず、日本はもっとカウンターを食らってたでしょう。
      もう一つ、オシムも最新の戦術は取り込めていない様子。カタールとは戦術の差が明らかで太刀打ちできないレベルだった。
      ついで言うとイランは古いサッカーだったから日本でも対策できた。
    • 0
    • 4. WorldFoot 名無し
    • 2019年02月08日 11:23
    • 1日3試合見るシステムオタクのオシムに最新の戦術は取り込めてないってギャグかよ
      W杯フランスの戦術どの日本人より細かく説明してたぞ
    • 0
    • 5. WorldFoot 名無し
    • 2019年02月08日 11:32
    • ※4ではなぜカタールとの戦術の差に言及しないのかな?
    • 0
    • 6. WorldFoot 名無し
    • 2019年02月08日 11:39
    • 違う記者の記事のコメントだと南野、堂安のプレイを擁護するヤツが多かった、ナイスチャレンジだと。はき違えてるんだよね、オシムさんが言うように。まあ、2人にはわかったんじゃない?まだまだだと。自信と過信、紙一重だけど結果は真逆になる。どう変わっていくのか。
    • 0
    • 7. WorldFoot 名無し
    • 2019年02月08日 12:11
    • 前半マークされてる選手に強引にパス入れる為にテクニカルなプレー多かったから、それが自意識過剰に見えたんだろ
      柴崎とかいう奴は何であんな軽いプレー続けたんだろ?
    • 0
    • 8. WorldFoot 名無し
    • 2019年02月08日 12:17
    •   
      カタールは、それほど強いチームだと思わなかった。
      いい時は攻撃も守備もいいが、気分にムラがあるので組織的な
      チームが相手だと 5-0 以上の大量失点で崩れる脆さがある。
      まともにやれば日本が前半に得点し、1-0 で勝てた相手。前半の2失点が
      本当に痛かった。今のサッカー日本代表は弱いのではなく、賢くないだけ。
    • 0
    • 9. WorldFoot 名無し
    • 2019年02月08日 13:16
    • イラン戦の後から慢心があったのは嫌な感じしてたよな
      特に長友とかが確実に勝てるとか、いやベテランなんだから締めなきゃいけない立場だろと
    • 0
    • 10. WorldFoot 名無し
    • 2019年02月09日 03:23
    • カタールの強さは中東を出てからじゃないと測れないな
      1試合ならともかく大会ともなればなおさら
    • 0

Add Comments

Name
 
  絵文字