アクセスランキング








相互リンク等



RSS tweet




にほんブログ村 サッカーブログへ
ヌルポあんてな
digital-soccer.net
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

管理人よりお願い
当ブログを閲覧いただきありがとうございます。 管理人より一つお願いがあります。コメント欄をご利用いただくのは大変ありがたく嬉しく思っているのですが、時折、不適切な表現をお使いになる方がいらっしゃるようです。特に今回のオリンピックでの出来事を扱った記事の場合その傾向が顕著です。
 特定の個人・民族に対する差別用語や誹謗中傷にあたると管理人が判断した場合、即座に削除いたしますのであしからずご了承下さい。
 これからもサッカーを取り巻くニュースについて知ったり議論したりする場として皆さんと末永くお付き合いしたいと思っていますので、何卒ご協力の程よろしくお願いします。
[sponsord Link]


記事検索
記事検索他




海外日本人選手ブログRSS
おすすめサッカー記事

1: Egg ★ 2019/06/24(月) 09:25:01.79 ID:0hEryVoV9
20190624-00060530-sdigestw-000-11-view[1]コパ・アメリカに出場する森保ジャパンは、6月24日(日本時間6月25日の8時)に決勝トーナメント進出を懸けて、グループリーグ第3戦のエクアドル戦へ臨む。
 
 12チームが3つのグループに分かれて戦う今大会は、各組上位2か国と、3位チームの成績上位2か国、計8チームが決勝トーナメントに進出できる。ここまでチリ(0-4)、ウルグアイ(2-2)と対戦して1分1敗、グループ3位の日本は、勝って初のベスト8進出を目指す。
 
 スタメンについて森保一監督は「ウルグアイ戦の選手がベースになると思います」と語っており、第1戦のチリ戦も踏まえつつ、現状のベストメンバーを構成しそうだ。そう考えると、GKはウルグアイ戦で好セーブを見せた川島永嗣の線が強そうだ。もっとも大迫敬介もアピールを続けており、この19歳を初戦に続いて起用する選択肢もあるだろう。
 
 最終ラインは安定性を考慮すれば、2戦連続フル出場中で疲れもあるだろうが、左SB杉岡大輝、CBの冨安健洋、植田直通の3人は変えないはず。対してウルグアイ戦は原輝綺の負傷により岩田智輝が先発したが、エクアドル戦では原を戻すのではないか。
 
 ボランチでも、キャプテンとして2戦連続フル出場中の柴崎岳は外せないはず。難しいのはその相棒で、第1戦と第2戦でそれぞれ先発した中山雄太か板倉滉に再度チャンスを与えるか、それともここまでピッチに立っていない松本泰志を抜擢するか。柴崎との関係性ではより守備面に特長のある板倉か中山のほうがベターには映る。

・1.5列目は久保と予想

中盤2列目は、左に2試合連続で先発出場している中島翔哉、右にウルグアイ戦で2ゴールの活躍を見せた三好康児と予想。もっともアジカップ直前にキリンチャレンジカップも戦っている中島は疲労が溜まっているはずで、ここまで出番がなかった伊藤達哉の抜擢もあるかもしれない。
 
 1.5列目はウルグアイ戦ではベンチスタートだった久保建英を再び先発に戻すだろう。CFは岡崎慎司、上田綺世、前田大然の3択だが、すでに全体メニューに戻ったものの、怪我明けの前田は無理をさせられない状況のはず。また、キープ力と前線からのプレスという能力を考えれば、岡崎をスタートで使い、動き出しとシュートの上手さが光る上田は切り札として温存する策が想像できる。

サッカーダイジェスト 6/24(月) 7:08
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190624-00060530-sdigestw-socc

引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561335901/


[Sponsored Link] [Sponsored Link]

4: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:26:08.77 ID:wfXcot2d0
エクアドル美人が忘れられない

208: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:33:04.94 ID:xVmrQw910
>>4
kwsk

266: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:58:01.06 ID:O2CcwUYz0
>>208
no title

6: Egg ★ 2019/06/24(月) 09:26:19.63 ID:0hEryVoV9
no title 日本代表は現地時間24日、コパ・アメリカ2019(南米選手権)、グループリーグC組第3節でエクアドル代表と対戦する。決勝トーナメント進出へ、勝利が絶対条件となる運命の一戦を迎えるが、日本代表は果たして目標を達成できるか。森保ジャパンのパフォーマンスに期待である。

●森保Jが迎える運命の一戦

 いよいよ、日本代表が運命の一戦を迎える。現地時間24日、森保ジャパンはコパ・アメリカ2019(南米選手権)のグループリーグC組第3節で決勝トーナメント進出を懸けてエクアドル代表と対戦する。

 初戦となったチリ代表戦では0-4の大敗を喫した日本代表だったが、現地時間20日に行われたグループリーグ第2節のウルグアイ代表戦では、優勝候補相手に大健闘を見せ2-2のドローで試合を終えることに成功。エディンソン・カバーニとルイス・スアレスの強力2トップには手を焼いたが、若きサムライたちにとっては自信と収穫を得たゲームとなったに違いない。

 そして、ウルグアイを相手に勝ち点1を獲得したことで、森保ジャパンは決勝トーナメント進出の可能性をわずかに残す形となった。ベスト8入りを果たすためにはエクアドル戦での勝利が絶対条件だ。

 日本代表にとってはコパ・アメリカにおける史上初の決勝トーナメント進出を果たす大チャンスと言えるだろう。もちろんエクアドルも難しい試合となることが予想されるが、森保ジャパンはやはり何がなんでもこの好機を逃したくないはずだ。

 そんな運命のエクアドル戦でピッチに立つ11人はウルグアイ戦のメンバーをベースに考えた方が良いだろう。そのため、GKには川島永嗣を推す。ウルグアイ戦では2失点を喫したものの、90分間通してビッグセーブを連発。勝ち点1獲得の立役者となっており、エクアドル戦でも同様のパフォーマンスが求められる。ベテランの豊富な経験値とリーダーシップを存分に発揮してもらいたいところだ。

●久保建英の先発復帰を推す

 最終ラインは左から杉岡大暉、冨安健洋、植田直通、岩田智輝。冨安、植田はチリ、ウルグアイ戦でもコンビを組んでいるが、徐々に連係面などが向上している印象があり、ここの2枚は盤石だと言えるだろう。左の杉岡もウルグアイ戦では武器である鋭いクロスから追加点のキッカケを作るなど試合をこなすごとに持ち味を発揮している。岩田もウルグアイ戦で代表デビューを果たしたが、堂々とプレーし、対峙したニコラス・ロデイロに決定的な仕事を与えない安定したパフォーマンスが光っていた。エクアドル戦でも物怖じせずピッチに立つことができるはずだ。

 ダブルボランチは柴崎岳と板倉滉でどうだろうか。柴崎はやはり現在の森保ジャパンにおける絶対的な存在であり、欠かすことはできないだろう。攻守両面で高い貢献度を誇ることができるゲームキャプテンはエクアドル戦でも日本代表のカギを握る存在となるはずだ。

 板倉はウルグアイ戦で代表デビュー。序盤に不用意なボールロスト、終盤に疲れからか判断ミスが目立つシーンもあったが、高さと対人の強さは随所で発揮されており、ウルグアイ相手にも粘り強く対応していた。エクアドル戦では前節に露呈した課題を修正しながら、ストロングポイントを伸ばしていきたい。

 2列目には左から中島翔哉、久保建英、三好康児。とくに注目は三好だ。代表スタメンデビューとなったウルグアイ戦では2ゴールと文句なしの活躍を見せており、同試合のMVPにも輝いている。エクアドル戦でも右サイドで脅威となることが求められると同時に、長い時間で久保とどれだけの連係を取れるかにも注目が集まる。中島は積極的なドリブル突破、久保は豊富なアイデアで違いを生みたいところだ。

 1トップには岡崎慎司を推す。久々の代表戦となったウルグアイ戦では前線で様々な仕事をやってのけ、三好や安部裕葵といった選手もうまく生かした。エクアドル戦で狙うは“得点”ということになるはずだが、果たしてどうなるか。“ほぼ”初となる久保との連係も見たいところだ。

 森保ジャパンにとって運命の一戦となるエクアドル戦。若きサムライたちは最後に笑うことができるだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190624-00010000-footballc-socc

23: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:31:16.05 ID:yojJvlin0
>>6
板倉と柴崎は逆だろ

7: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:26:49.76 ID:O7OFUYxk0
ほぼほぼザキオカさんの引退試合になるだろうから、ザキオカさん出してあげるのがいいと思う。

19: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:30:24.83 ID:h85HkX4M0
>>7
まだまだ使えるよ岡崎は
J戻ればいいのに

42: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:37:03.54 ID:Kxrxxoej0
>>7
前戦なんて岡崎がいたからようやくの戦えてたのに何で引退せにゃいかんの

54: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:40:56.78 ID:73jfcc410
>>42
ここずっと代表ではサイドで使われたりしていまいちだった岡崎が、FWは大迫だけじゃないってプライド見せたよな

14: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:28:57.83 ID:K+g3JKCr0
杉岡ってオーバーエージ?

16: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:29:37.62 ID:O7OFUYxk0
>>14
20歳だとおもうで・・・

33: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:35:13.81 ID:73jfcc410
>>14
顔だけ

17: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:29:39.43 ID:OZffQDuK0
>若きサムライたちは最後に笑うことができるだろうか。

サムライって野球が最初に言い始めたんだからサッカーはマネすんなよ

91: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:53:40.11 ID:OGUTybB0O
>>17
正式にはサムライブルーは2006年から
野球のサムライジャパンは2009年から

131: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:05:44.53 ID:sDUZiz4/0
>>17
事実はこう。

2008年11月 野球 侍ジャパン
2008年3月 ホッケー 侍ジャパン
2006年2月 サッカー サムライブルー

231: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:41:45.87 ID:qeeO6bby0
>>17
お得意の起源主張っすかw

34: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:35:21.11 ID:atti/f3L0
中島外してフレッシュな伊藤使えや
チリにもウルグアイにも中島は外に押し出しとけば
大したことできないってバレて対策されてたが
伊藤はシンプルに縦に速いから
逆突いてぶっちぎれるぞ

108: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:58:25.58 ID:0kUEeXGQ0
>>34
トゥーロンでもそんなに縦には行ってなかったぞ。
縦に速かったのは相馬

伊藤は意外に収まりのいい選手だと思った
もっと変態ドリブラー系かと思ってた

183: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:24:37.01 ID:atti/f3L0
>>108
それは3-4-2-1のシャドー起用で
サイドで幅を作るのはウイングバックの役割だから
ブンデスでは縦にぶっちぎってたよ
https://youtu.be/ySgkI43gIQI?t=153


トゥーロンでのアシストも
結局は一度縦に行ってからの切り返しだしな

218: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:36:34.15 ID:xVmrQw910
>>34
中島はお疲れだろうし伊藤は面白いと思う

68: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:46:17.88 ID:+Lt5A3LN0
ブラジルに忖度して日本有利な笛になったりして

74: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:46:59.54 ID:73jfcc410
>>68
そういう考え方もあるかw

92: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:53:43.65 ID:XB4510+N0
というか冷静に考えるとまだ勝ち点1手にしただけなんだよね
日本の本当の実力はわかるのはエクアドルに勝ってからだろう

99: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 09:55:21.73 ID:K4zAAfAg0
上田と中山さえ出なければもう良い

140: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:08:38.67 ID:5q2QDKZl0
中島サイドにバレンシアが居るここをどうするかだな。

中島が仕掛けてドンドンバレンシアが守備に追われる展開を作れるかが鍵

中島の守備の問題がよく言われるが、この試合はそれこそ本業で仕事をするが最適解

212: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:33:59.53 ID:YTmTi4sT0
中島は守備をさらに頑張って欲しいわ。

ウルグアイ戦はマシになってたけど、
相変わらず味方SBが怯えて上がりにくいみたいだし。

217: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:36:32.95 ID:wildLpye0
エクアドルなら勝てるみたいな風潮なんなんだろね
南米の地での南米相手に日本は50試合くらいやってて1回も勝った事ないぞ

235: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:43:36.39 ID:V5w48gq80
森安はウルグアイ戦を善戦したと思っているのだろうが、実際の出来はチリ戦と変わらない
たまたま川島のビッグセーブがあったのと、ウルグアイがシュートを外し続けたからで
5-2くらいで負けたといしてもおかしくはないし、チリ戦もラストの2失点は余分と考えてもいい

239: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:45:23.13 ID:GiJ3fyWI0
>>235
それね
どっちも試合内容的には同じようなもんだったというかむしろチリ戦の方が押してた
まあでもゴール決めるか決めないかなんだよな結局

263: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:56:53.78 ID:WBivcF0H0
ここでいきなり3バックとかに戻すのが森保やぞ

268: 名無しさん@恐縮です 2019/06/24(月) 10:58:30.81 ID:lvyG9Vhi0
>動き出しとシュートの上手さが光る上田は切り札として温存する策が想像できる

ナイスジョーク





WFN-Header

コメント一覧


 コメント一覧 (9)

    • 1. WorldFoot 名無し
    • 2019年06月24日 16:27
    • マジな話ここで伊藤達哉使わないならなんで呼んだんだよ
      実力あるのはわかったんだし、疲労溜まってる中島無理して使うくらいなら出せよ
    • 0
    • 2. WorldFoot 名無し
    • 2019年06月24日 16:45
    • 招集したメンバー全員使わないとダメなのか?

      あと伊藤は年下のポルトガル相手に微妙なパフォーマンスしてたから不安だ
    • 0
    • 3. WorldFoot 名無し
    • 2019年06月24日 16:50
    • ウルグアイがシュートを外してくれたおかげで負けなかったって言うのはチリ戦で上田がシュートをちゃんと決めてたら勝ってたって言うのと同じだよ

      久保と上田の決定機を合わせたら5,6回あったし
    • 0
    • 4. WorldFoot 名無し
    • 2019年06月24日 16:55
    • 伊藤も今ハンブルガーで干されてU23チームでやらされてるくらいだし
      岡崎川島柴崎と同じ就活組だぞ
      呼ばれてることをありがたいと思う側
      森安はとっとと敗退決定してこいつら使う予定だったんだろうが
      健闘して逆に困ってるだろう
    • 0
    • 5. WorldFoot 名無し
    • 2019年06月24日 18:19
    • 中島と久保は合わないって分かっただろ
      久保を右サイドか中島がポジショニング無視して中に入って来なければ大丈夫だろうけど
    • 0
    • 6. WorldFoot 名無し
    • 2019年06月24日 19:48
    • でもあの近い距離で中島と久保くんのショートパスでの連携をしてきたら相手混乱するかもね
      今まで意図的にやらなかったんなら森保は天才
    • 0
    • 7. WorldFoot 名無し
    • 2019年06月24日 21:08
    • 伊藤はボール保持できないからなぁ
      久保との関係もあるが、勝負するならやっぱ中島つかいたい
    • 0
    • 8. WorldFoot 名無し
    • 2019年06月24日 21:23
    • 超攻撃的4-2-4システム 前の4人全員チビ 神風ジャパン
    • 0
    • 9. WorldFoot 名無し
    • 2019年06月25日 03:20
    • 高さ考えると岩田より原かもなあ
    • 0

Add Comments

Name
 
  絵文字