相互リンク等



RSS tweet




にほんブログ村 サッカーブログへ
ヌルポあんてな
digital-soccer.net
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

管理人よりお願い
当ブログを閲覧いただきありがとうございます。 管理人より一つお願いがあります。コメント欄をご利用いただくのは大変ありがたく嬉しく思っているのですが、時折、不適切な表現をお使いになる方がいらっしゃるようです。特に今回のオリンピックでの出来事を扱った記事の場合その傾向が顕著です。
 特定の個人・民族に対する差別用語や誹謗中傷にあたると管理人が判断した場合、即座に削除いたしますのであしからずご了承下さい。
 これからもサッカーを取り巻くニュースについて知ったり議論したりする場として皆さんと末永くお付き合いしたいと思っていますので、何卒ご協力の程よろしくお願いします。
[sponsord Link]
記事検索
海外日本人選手ブログRSS
おすすめサッカー記事

1: Egg ★ 2020/05/09(土) 22:33:42.73 ID:Or4F8T8d9
no title アルベルト・ザッケローニ氏は4年間にわたり日本代表を指揮したが、当時のチームが抱えていた課題について、「2つの要素が不足していた。フィジカル面の構築とずる賢さだ」とイタリアメディアで振り返っている。

 ACミランやインテル、ユベントスなどセリエAのビッグクラブを率いた経験を持つザッケローニ氏は、2010年に日本代表に就任。初陣となった国際親善試合でアルゼンチンを1-0で撃破した。

11年1月のアジアカップでも優勝を達成し、ワールドカップ(W杯)出場権の獲得にも成功するが、肝心の本大会では1分2敗と未勝利でグループリーグ敗退を喫した。

 日本代表ではテンポの速いパスワークとサイドを起点とした攻撃的なサッカーを目指したザッケローニ氏だが、イタリア地元メディア「トゥット・ウディネーゼ」は「近年まで過小評価されていた日本サッカー」と取り上げ、ザッケローニ氏のコメントを紹介。「日本は強かった」と振り返りつつ、当時のチームが抱えていた問題を語っている。

「2つの要素が不足していた。フィジカル面の構築とずる賢さだ。その点において抜け目のなさが欠けており、彼ら自身も望んでいなかったんだ。例えば当時(2013年)のコンフェデレーションズカップのイタリア戦(3-4)でゴールを決められたのは、選手たちがタッチラインへ水を飲みに行っていたからだ。日本はその状況でも待っている。他の場所では、そのようなアドバンテージを得たら利用するのが普通だ」

 ザッケローニ氏は当時の日本代表の課題を振り返っており、スポーツマンシップを備えているが故に、勝利を掴むための試合巧者な部分に関しては欠けている印象があったようだ。いかなる時も正々堂々と対戦する日本人の姿勢は褒められるべきものだが、試合の勝敗の観点で言えば、その特徴は表裏一体なのかもしれない。

5/8(金) 19:50配信 フットボールゾーン
⇒「2つの要素が不足していた」 ザッケローニ氏、日本人選手の“表裏一体”な特徴を指摘(フトゾン)

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1589031222/


[Sponsored Link] [Sponsored Link]

2: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:36:49.45 ID:9kTNNXNj0
ザックに勝たせてやりたかったな

39: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:55:41.12 ID:4M64HXxw0
>>2
だよね
監督時代も凄く日本を想ってくれてるのが伝わったから、せめて決勝トーナメントまで行ってザッケローニ復活を欧州に見せてやりたかった

5: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:38:43.47 ID:5+md0rFv0
フィジカルはともかく、狡賢さの部分は国民性だよなぁ。
まぁ、試合中に上手に休んだり、ここぞの場面で相手を出し抜くとかいうのが
本当のマリーシアだとか言うけど、
ダイブだったり、ファールもらいに行ったり、演技したりするのはなぁ。
それやって勝っても日本のサポーターは文句言うもんな。
ブラジルみたいには出来ないよね。

7: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:40:49.64 ID:80Su5lUw0
ズル賢い

要らね

13: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:43:41.00 ID:wSn4KzZm0
>>7
お前みたいなヤツのプライドを守るためにずる賢さという訳し方してるんだよ

11: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:41:43.81 ID:uPmEsK9P0
だからと言って五寸釘で刺したのが武勇伝になるのは嫌だ

20: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:49:04.54 ID:bZi4Va6E0
w杯で狡賢い事やると日本人に文句言われてんだからなw
話にならないよ

34: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:53:36.10 ID:LMPWRXSN0
コンディション調整に失敗したのと、あと少しだけ引き出しが多ければ、あのチームはもっと勝てただろう
惜しかった

37: 名無しさん@恐縮です 2020/05/09(土) 22:54:55.94 ID:Lgy7Y4sK0
狡賢くなってまで勝ちたくない
日本人はそんな民族だから未来永劫無理

どんな競技でもある駆け引きを否定して押し付けるアホはサッカー見なくていい。翻訳の問題で単に場面に合わせた駆け引きのことだから。例えば正々堂々とか言ってる柔道でもポイントでリードして残り1分なら一本を取りに行かずに時間を経過させる。ポーランド戦を否定するなら全競技で同じことしとけって話や。





WFN-Header

コメント一覧


 コメント一覧 (5)

    • 1. WorldFoot 名無し
    • 2020年05月10日 06:53
    • ポーランド戦は絶賛するのもなんか違うしサポの俺から見ても意見が割れるのもわかるけどな
    • 0
      perin

      perin

      likedしました

      liked
    • 2. WorldFoot 名無し
    • 2020年05月10日 07:26
    • 他試合関係なく結果も関係ない1位VS2位とか、セネガルが大差つけられて負けてるとかの状況ならよかったんだが、結果グループ突破したから良いものの流石に薄氷過ぎたわポーランド戦は。
    • 0
      perin

      perin

      likedしました

      liked
    • 3. WorldFoot 名無し
    • 2020年05月10日 08:58
    • W杯コロンビアの失点
      香川(PK)、大迫(CKからヘディング)、ケイン(PK)

      実際あいつの手以外は大会屈指の鉄壁なので
      コロンビアを信じたのは大正解なのである
    • 0
      perin

      perin

      likedしました

      liked
    • 4. WorldFoot 名無し
    • 2020年05月10日 09:51
    • ポーランド戦は他会場の試合の結果に運命を委ねるっていう博打であって狡賢さではない
    • 0
      perin

      perin

      likedしました

      liked
    • 5. WorldFoot 名無し
    • 2020年05月10日 18:41
    • フィジカル面の指摘はその通りだけど、それだからこそブラジル大会でコンディショニングに失敗したことは痛かった。
      ザックにもその失敗の責任はあるだろ。
    • 0
      perin

      perin

      likedしました

      liked

Add Comments

Name
 
  絵文字